7月のチャオと仲間たち




気が付くと春は終わり
梅雨の季節もやってきて
なんなら夏に突入しそうです


光陰、マジ矢のごとし・・・(汗



チャオ、なんとまだ頑張って生きてます!
かかりつけの獣医さんもビックリするくらい・・・



5月25日のチャオ


a0194797_2554592.jpg





6月17日のチャオ


a0194797_2555914.jpg






そして7月11日、昨日のチャオ


a0194797_2564822.jpg




実は元気が無くてドキドキだった時期もあったんです
奥歯を切る予約(麻酔をするため予約が必要)をしたものの、腫瘍が大きくなり
すぎて食べにくそうだったので予約した一週間前に前歯のみ切った日
その日を境にご飯をあまり食べなくなりました・・・
片道高速で一時間近くの春日井市を往復するのは負担だったのか・・・
そしてまた一週間後に今度は奥歯も切らなくてはならないため春日井市へ・・・
そしてその日は腫瘍が侵食しているためもう奥歯は切れないと言われました
口元の腫瘍も大きくなって頬やあごにまで・・・
もう自分では口元にご飯を寄せることさえ出来ません
そのため一日数回に分けて、水でドロドロに溶かしたペレットにサプリメントを
混ぜたものをスプーンで食べさせていました
なんとか口にくわえさせようといろいろ試行錯誤しました
糖尿がこわいけど何も食べないよりはマシだとイチゴやリンゴなど果物の乾燥
した無添加のものをナイフで削って粉にしてペレットに混ぜて与えていました
それでもほとんど食べようとしなかったある日
ふとティグうさがいつも食べているペレットを溶かしてあげてみようと思い立ちました
同じ草食の食事だし・・・と与えたところ、たくさん食べてくれたのです!
今まで食べていたデグー用のペレットが一番よいのはわかっていますが・・・
そして今現在もチャオはティグと同じペレットと草食動物用ソフトトリーツを水に
溶かしたものにサプリメントを加えたもの、リンゴやパイナップルなどの無添加
乾燥フルーツひとかけら及び乾燥ブロッコリーや乾燥かぼちゃなどをナイフで
粒状に小さく削ったもの、乾燥豆腐などをモリモリ食べて糞尿もモリモリ・・・
でもそのことが涙が出るほど嬉しいのです・・・

そして腫瘍がすごいことになってる方の目がアヤシイので一日数回目薬を指し
最近ペニスもほぼ出てるままになってるっぽいので(;;)やはり一日数回
オイルとワセリンをぬりぬりしています


仕事も減らしてもらったりワガママきいてもらったりしてなんとかやりくりしています
一日が本当にあっという間です

毎日大切なことを彼に教えてもらっています










そうそう、最近我が家の近くに来た美しい命たち



a0194797_330982.jpg



先週無事にみんな巣立っていきました
旅立つ瞬間に立ち会えてめっちゃ嬉しかったなあ・・・




a0194797_331352.jpg



大変美しい若葉色の子でした
どうか逞しく生き抜いてね!
[PR]
by coniglian | 2016-07-12 03:33 | vita


マイペースな管理人が綴る日々の話。リンクフリー。


by coniglian

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31