命をつなぐもの


これが最後かも…と思いながら
東名高速道路で1時間弱かけて
毎回通う春日井市の名医の病院
通う理由は前歯と奥歯の「切歯」
腫瘍がものすごく大きくて
もう奥歯は切れないため
6/19を最後に前歯のみの切歯
右の頬から胸元にかけて巨大な腫瘍が
できているため、口元もかなり左に歪み
歯も斜めに生えてきているので
以前のように一ヶ月に一回ではなく
7/1と7/19に切りに行ってきました
これが最後かも…と毎回覚悟して
そしてチャオは今も頑張っています




a0194797_14100835.jpeg

現在チャオの命をつなぐものの一部

歯の関係や口元の腫瘍の大きさ的に
まずもうチモシーはもちろん
固形のペレットは食べられません
水で溶かして喉越しを少しでもよくしないと
喉に詰まったり飲み込むのに苦労したりして
大変なことになります
以前はティースプーンで与えていましたが
デグーの口は元々小さくあまり開かないうえ
巨大な腫瘍で圧迫されているため
うまく口に運べなくなり、いよいよシリンジか…
と考えてた矢先にいいもの発見しました
コンビニにたくさん置いてある、コーヒー用の
マドラースプーンです
半分くらいしか開かなくなってるチャオの口へ
溶かしたペレット類をあまりこぼさずに
投入できるようになりました
(泣きそうなくらい嬉しかった…)
腫瘍が邪魔で水も自力で飲むのは困難になって
いるのでどうしようかと考えた結果、
たっぷり水を含ませた乾燥豆腐を与えています
喉越しもよいようでよく食べます

強制給餌のためにシリンジも購入しましたが
チャオの場合は病状が明白なので
自力で食べなくなったらそれ以上無理に
食べさせるのはやめようと思っています



a0194797_14585117.jpeg


もともとチャオは日中のみリビングにて放し飼い
だったのですが、現在はあまり動けないうえ
高いところに登れなくなってきたので
彼の動きを観察しつつ、ケージ共々危険な場所が
無いようにレイアウトをちょこちょこ変えています








[PR]
by coniglian | 2016-07-23 13:56 | vita


マイペースな管理人が綴る日々の話。リンクフリー。


by coniglian

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31